今年の母の日「5月10日」に向けた店頭のPOP作りに悩むスタッフ。

君津でお米と雑穀の専門店をしている
お米屋の三代目OKOMENです。

昨日の夜にとあるツイートを見たら、「いったんもめん」なのか「いったんもんめ」どちらが正解なのか、気になって気になってしかたなくなり、寝つきが悪くなったボクの話はどーでもよかったですね。

すいません。清水さん無断でパクってしまいましたm(__)m

秀逸だわ。やっぱりここで一旦木綿でてくるのは流石(笑)

えーと。そう。POP作りの話でしたね

今年の母の日は「5月10日の日曜日」。
そして、店頭のPOP作りにスタッフが悩んでる。

そして、その答えにもボクも悩んでる(笑)

ボクね。人に伝えるの苦手なんだよね。

どちらかと言うと、色々と独学もまぜながら感覚的にやってきたからなんだろうな。

でも、伝えていかなくちゃいけない。

POP作り・・・。

商品をそのまま伝えたって意味がない。

知りたいところはそこじゃないし。

「価値」を伝えることが大切なんだよな。

人は知らないものは選ぶことはできないし。

興味すら持つことが無い。

って考えてたら昔に買った本が頭をよぎった。

それがこれ。

11150144_856706657742775_3866068301480366143_n

って、やっぱ藤村先生の本じゃん!

今、すごく勝手に身近に感じながらも学ばせてもらっている方の一人。

藤村先生のブログはこちら。
マーケティングコンサルタント藤村正宏のブログ

でね。ここからがまたびっくりしてザワッとなった。

10421401_856718394408268_1292413968886393255_n

当時もこれを見たのは鮮明に覚えてる。

ボクもDMやニュースレターを作ってたから、「斬新だわ。すごい。このDMの作り込みどうやったらマネできるんだろう」って。

スタッフはもちろん顔出しなんて嫌がるし、ボクも自分を出すのはなんだか嫌だ。なんて思ってモヤモヤしてた時期だった。(当時はね)

でね、これ。今気づいたの。

価値の事をもう一度勉強しようって読み返したらね。

短パンの形したDMじゃん。って。あれ?

手紙の小さい文字をよくよく見ると「奥ノ谷」さんの字に似てる?

細かい文字のちょうど切れかかってる部分を読むと「フラムクリップのJrこと奥ノ谷」さんって書いてあるじゃん!!!!

なんだこれーーー!

まさか、この本に出てるとは知らず、今になって気づくって何だか縁って引き寄せられてるんだなって勝手に思ってしまった。

そして、本にも書かれているゆるやかな関係性。個を出す。自身の好き・楽しい・得意をさらけ出す。役に立つ情報を発信する。そして、それらを継続させていく。それが結果、個人のブランドになっていく。

読み進めていくうちに、この頃から奥ノ谷さんは実践してたんだなぁってしみじみ感じてきた。これまでの経験が今を作り、説得力のある言葉になっている。

SNSのお蔭で繋がることも出来たことにもほんと感謝したい。

やっぱり「奥ノ谷さんから買いたい」ってそう思った。

毎回は買うことはできないけど。すいません。

いやー。VネックTシャツ&クラッチバッグ更に楽しみになったわー。

いつも学びと楽しさを与えてくれる奥ノ谷さんのブログはこちら
アパレルメーカー短パン社長 奥ノ谷圭祐のブログ

と、ブログ書きながら一人でテンションあがっちゃったw

書いてて思ったけど、マジメだなー。

ボク、根は真面目なんだな。(照

まずは、冷静になるために1時間退席します。

OOKAWA_sunahama20140726104455500-thumb-1200x800-5367

はい。

えー。とは言っても、色々とボクが考えて作ることも出来るけど、それじゃ意味がないと最近感じてるから、基本的に自分たちで考えに考えて制作してもらってる。(確認はもちろんするけどね)

まぁ。ボクも言うほど得意ではない。(笑)

でも、色々と視野を広げ、知識を得て連想ゲームのように考えることが出来るようになる人が少しずつ増えていければ、会社としてもやれることが多くなる。

そうすれば、もっとお客さまにも喜んでもらえることが増える。

だから、一生懸命色んなことを楽しんで考えることも必要。

失敗したっていい。

それを繰り返すことで、自分たちの自信にも繋がってくる。

しかも、自分で一生懸命作ったものなら、反応が気になるでしょ。

少なくともボクは気になる。

一生懸命考えて作ったものが見られているんだろうか?って。

気になるよね?南ちゃん?

とは言いながらも、こんないいきっかけをもらったんだから、これを機にまた本を読み返してみよう。そして、スタッフにも渡そっと。

今年は親子の絆を深めながら、感謝の気持ちを伝える母の日にしてみるのもアリじゃないかなと。

お母さんっていつも忙しくしてる。

知らず知らずに眉間にしわが寄ってるけど、
「5月10日はおうちで一緒に食べよう。」とか。

家族団らんで食べてカラダが喜ぶ
美味しいごはんを最高のプレゼントにとか。

美味しいごはんを一緒に食べると自然と笑顔が生まれるもんね。

美味しいごはんを食べてケンカしてる人って見たことない。

一年に一度の感謝の気持ちを伝える日とか。

顔出ししておススメとかもいいなぁ。

今年の母の日は一日だけ。思い出になることを伝えていくのも・・・

あれ。書いてて思った・・・。

うちのお客さまは大半が女性で、主婦の方。

ということは「お母さん」が多い・・・。

その方向けにこれでいいのか?

よし。また練り直そう(爆

POPが出来たらこのブログでUPは・・・

しません!(笑)

だから、気になる方はお店に見に来てね♡

今日、長ッーーーーーーーーーーー!!!!

最後に、タイムリーなものを見た・・・。

これ、感動するよ・・・。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. […] 昨日のブログのPOP繋がりから、今日は車のアイキャッチのデザイン話に飛び火しました。 […]