「 石川 紘史 」一覧

神様から頂いた幻のお米「イセヒカリ」の除草に行ってきた~農薬不使用のお米作り~

神様から頂いた幻のお米「イセヒカリ」の除草に行ってきた~農薬不使用のお米作り~

君津市で生産者とタッグを組んで栽培している、農薬不使用のお米の除草に行ってきました。このお米は幻のお米と言われる「イセヒカリ」という品種を栽培してます。お米は出来たもので判断するけど、こうやって作ってるんだよという想いや大変さが少しでも共有できて、農産物への理解を深めてもらえればいいなーと思ってます。

いよいよ田植え!ここから稲の生育がはじまります。~農薬不使用のお米作り~

いよいよ田植え!ここから稲の生育がはじまります。~農薬不使用のお米作り~

いよいよ君津で行う農薬不使用で栽培するお米の「田植え」ができました!ずっと雨で天候不順だったので、天気の合間を縫って日曜日(5/15)に。いやーほんと天気に振り回されたけどこれはまずは一安心。

アイガモの雛がめっちゃ可愛い!「アイガモ農法米こしひかり」の放鳥会に行ってきた。

アイガモの雛がめっちゃ可愛い!「アイガモ農法米こしひかり」の放鳥会に行ってきた。

先日は千葉県唯一の村でもある、長生村に行ってきました。 九十九里浜にも面していて、人口13,801人(※2022年5月16日時点)の村で、自然が豊かで近くには海も感じられる場所。ここで当社のアイガモ農法のお米を作ってもらってるので視察に。今頃の時期に、田んぼにアイガモの雛を離していきます。それが「放鳥会」と…

2022年産の新米から新しく農薬不使用のお米作りを始めたお米屋さんのいま。

2022年産の新米から新しく農薬不使用のお米作りを始めたお米屋さんのいま。

昨年末くらいから農薬不使用(いわゆる無農薬)のお米のご要望が多くて、うちには2種類のお米があったんですが年間分の確保量がわずか3~4ヶ月で完売。すでにある在庫は定期購入の方のご予約分でいっぱいとなってしまいました。なかなか生産量が増えない無農薬米ですが、ついに当社も立ち上がり今年から新しく始める奇跡のお米を君津市で…

【様々なTVやメディアでも話題】ゴールデンマスタードがすぐに買えるお店がこちら

【様々なTVやメディアでも話題】ゴールデンマスタードがすぐに買えるお店がこちら

様々なTVやメディアにて絶賛されている、粒マスタードの「ゴールデンマスタード」。当店では店頭はもちろん、全国通販も行っておりますのでお1つからでもお求めいただけます。魚料理に。肉料理に。そして、バゲットとかに生ハムや鶏肉にゴールデンマスタードをちょっと添えても最高です。

「重大発表」とてつもない期待しかないのでここから本気出します。

「重大発表」とてつもない期待しかないのでここから本気出します。

今回はタイトルで一気にハードルを上げさせてもらいました。それだけ期待値が大きくて頼もしいし、それを裏切らない大きな働きをしてくれると思ってます。(またハードルを上げるw)それでは「重大発表」ということでSNSでは告知を流してましたが、ついに解禁になったので皆さまにも公開いたします。

JCOM「千葉つながるNews」に番組出演させて頂きました!(ハプニングあり)

JCOM「千葉つながるNews」に番組出演させて頂きました!(ハプニングあり)

千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです。JCOMの「ジモト応援!千葉つながるNews ~木更津・君津・富津・袖ケ浦~」に出演させて頂きました。MCの渡辺 あゆ香ちゃんは以前からSNSでよく知ってはいたけど話すのはこれが初めて。そして、露木 麻土香さんとも初めまして。そんなお二人の人柄にも助けられました♬

2020年産米からデビューした千葉県期待の新品種。「粒すけ」の評判が最高!

2020年産米からデビューした千葉県期待の新品種。「粒すけ」の評判が最高!

今年(2020年)から千葉県で新たにデビューした新品種「粒すけ」。この新米がかなり好評価を頂いてるので、ブログで書いていこうかなと思います。千葉県が13年もの開発期間を経て作った新品種で、粒立ちはしっかりしているのにも関わらず、粘りもあり甘みが強いので色々な料理に合うお米の「粒すけ」ですが

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」で石川商店が五穀米発祥のお店として紹介されました。

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」で石川商店が五穀米発祥のお店として紹介されました。

千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです。TVは昨年の9月にNHKで出たのが最後だったので、全国放送はというと久しぶり。ご覧いただけましたでしょうか?え、見てない?って、ボクの影響力なんてそんなもんです(笑)ということで、見逃した方のためにちょっとだけ。

テイクアウト・デリバリーのまとめサイトを作ったのはこんな想いから。

テイクアウト・デリバリーのまとめサイトを作ったのはこんな想いから。

ずーっとモヤモヤしながらも、少しでも身近な飲食店の力になれるってなんだろって考えたときに、そういえば一つ空いてるドメインあるじゃん。これをうまく使って「テイクアウト・デリバリーのまとめサイト」作ればいいじゃんって思ったの。