イベントをやる中で大事な事はたった一つ。

昨日は地元で「木更津シャッター街再生セミナー」なるものがあり、そこに会社終わりに出かけてました。

参加者の中には意外にも顔見知りも多くて、みんな考えることや期待することは一緒なんだなと感じた一日。

まずは主催者からのお話。

そして、帰り際で撮った一枚。

10644201_994595160620590_4594368479099210356_o

皆でチャンピオンベルトと一緒に撮ろうよー!ってなり、君津出身のプロレスラー大和くん(真ん中)、ガーデニング王の井坂くん(右)、印刷のことなら任せろの小松さん(左下)と。

今回のセミナーではもっと具体的なことを期待してたけど、なかなかそうゆう話ではなく、思っていたセミナーとは違いました。ただ、色々と考えさせられるきっかけをもらえたのは確かだったなぁ。

シャッター街は、ほんとにどの地域でも死活問題。
これは何とかせなあかんよね。(ボクの地元は君津だけど)

さて、今回のお話はイベントのこと。

色々と数あるイベントの中で、ボクらも現在「房総コラボキャンペーン」なるものをやっています。もうこのブログを見ている方なら知ってますよね?(え、知らない?じゃあこれを機に覚えてね♡)

房総の頑張ってるお店を盛り上げたい。

もっと知ってもらうきっかけ作りを作りたい。

お客様を楽しませたい。

そんな想いで3月から房総で始まっていくスタンプラリーキャンペーンです。

どんなイベントでも一緒だけど、その場限りでは意味がないし、何事も継続していかないとうまくいくはずがない。

だからボクらは毎日発信することをしています。

FB公式ページだけではなく、youtube、twitter、instagram、協力媒体、更には個々のSNSやブログ、ラジオなどと少しでも成功させるべく、一人でもこれをきっかけにそのお店に興味を持ってもらいたいなぁと思ってるのでこれからも頑張ります。

いや、楽しんでるから楽しみますだな(笑)

この房総コラボは公式ページがfacebookで作られています。

現在こちらは890人のファンが付いています。(1/14時点)
この1週間で160人余りの方が増えてました。

これだけでも本当に嬉しいし、興味を持ってもらってるって有難いことだなぁって思ってます。実際にコラボが始まってもいないのに、すでに効果も出ているお店もあるみたいで、これもまた嬉しい♡

ただ、このファンの数は、むやみやたらに数を増やすことはしてません。

純粋にいいね!と思った方、応援したいという方、楽しそうって思った方が押してくれてファンになってくれてます。

それでいいんだと思ってます。

facebookページには「招待する」という機能が付いてますが、あえてそこには頼ってません。数だけ増やしても意味がないから。

たぶん、招待すると一気に数だけは増えるでしょう。
でも、中身が薄くなったら嫌だもん。

無作為に招待を送って数を増やして中身が無くなるよりも、一人でも応援してくれる人がファンになってくれた方が良いんです。

自分の意思で見てくれる方を一人ずつでも、地道に増やした方がいいんです。お店も一緒ですよね?

数打ちゃ当たる作戦なんてしたって意味がない。それよりも目の前のお客様を思いっきり楽しませた方がいいですよね。それと一緒なんです。

お蔭様で、この房総コラボも4年目を迎えることが出来て、今年は71店舗にまで膨れ上がりました。これも地道に4年間継続してきたからだと思ってます。

房総コラボ2016

房総コラボキャンペーン2016

そんな房総から旋風を巻き起こすこのコラボを、ぜひ応援したい!楽しそうじゃん!と感じた方がいれば、ぜひ上記をクリックしてファンになってね^^

そして、今日のまとめはこれです。

イベントをやる中で大事な事はたった一つ

覚悟を持ってやるかどうかだけ。

覚悟で思い出す方はこの方。

オクノヤさんのこのブログも永久保存版です。読んだことが無い人は絶対に読んだ方がいい。そして、感じたものを行動で表す。それをしている人がこの先、生き残っていくんだと思う。

房総コラボ2016

覚悟を持って楽しんでいきます!

imgres房総コラボ公式FBページ

twitter-bird房総コラボ公式ツイッター

房総コラボ2016の参加店一覧はこちら

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...