好きな人と繋がろう。好きって言ってくれる人と繋がっていこう。

房総コラボキャンペーンが終わって参加店さんから

当選通知が来た人は多かったんじゃないかな?

だって、578名+特賞1名が何かしら当選してるからね。

房総コラボとは?

2015年1月23日~2月22日まで行った、房総を巻き込んだ大規模なキャンペーン。
地域のみなさんに楽しんで欲しいから、各市町村など小さい枠組みにとらわれず、総勢45店舗でのコラボイベントのことである。

房総コラボキャンペーン

うちでもそろそろ引き換えに来る人は終わりかな?

全員はさすがに来なかったけど、

それでも引き換えに来ていただいた方ありがとうございます♡

引き換え忘れてたー!!!って人は早めに取りに来てね。

そろそろ無くなっちゃいますので(笑)

10896864_838843659529075_3413665363630300990_n

まさかの嫁の友達が当選したり。じゅんぽーありがとー♪

いやー。子供たちが恥ずかしがって写真撮らせてくれないから、撮りまくっての1枚♡

10313045_853599751386799_3622049891276346273_n

出来る男でもあり、同級生のヤガ―さんも当選(笑)

ヤガ―さんは、「富津っ子」という千葉県富津市の魅力を再発見するためのメディアをやってる人。

同時に今、富津市限定で「富津巡りスタンプラリー」をやってる主催者でもある人。次回は房総コラボとも色々なコラボが出来るか個人的にちょっと、いや。結構期待してる♡

富津巡りスタンプラリー

にしても強運だな。

10375909_853599748053466_9120517993207360649_n

そして、まさかの参加店メンバーが当たっちゃったり。

ほんとヤラセじゃないからね。すごいね。

行動&勉強家のみさーえさん、

えっと。ビー〇が大好きな、ともってぃ。おめでとーーー!

みさーえさんはこんなレンタル農園やってて、

ともってぃはトータルビューティーサロンをやってるんだよね。

ほんと行動派でいつも刺激もらってる2人。

次は、

11102925_853599744720133_3753768052250126705_n

木更津のジャックナイフこと今はバターナイフになってきたと自分で言っちゃってる佳奈ちゃんも当選♪

ってなんで、ディズニーがバックなのーーーー!?

えーと。たしかここはミラコスタでした(笑)

お店で写真撮るの忘れてて、たまたまその日のパーティで一緒だったのでそこで撮らしてもらったんですよね。

えーと。こんなところですいません(笑)

木更津のシンガーソングライター松本佳奈ちゃんFB

他にもたくさん当選した方おめでとうーーー!

19117_853599738053467_3466821422244252987_n

写真NGの人もいるので、当選者情報はこの辺で。

※ゲッツの人は関係ありません。

あとは、房総コラボ関連での居酒屋うたげの阿部くんも。

11038383_853599741386800_1489880704877770211_n

お米ありがとねー♡

美味しく炊いてね。愛情込めてね♡

彼女さん。寒い中の長話ごめんね(泣

10556469_850139665066141_327838299061527617_n

情報交換&うちで販売している

燻製しょうゆと、燻製オリーブオイルを買いに来てくれました♡

また、お米を使ってくれるとのことありがとーーー^^/

えーと。なんて紹介したらいいんだろ。食に関わる色々な事を手掛けているレストランコンサルタントの三浦くん。

あと、肩に載ってるのはハトムギの「はとむぎ子」ちゃんで、右上で燃えてるのは、赤米の「あっか」くんね。(どーでもいいーーーーー!)

応援してくれる人のためにも、ボクはもっと頑張んなきゃ。

好きな人と繋がろう。

好きって言ってくれる人と繋がっていこう。

もっともっと楽しく♡

あなたは誰と繋がる?

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...