よく見る光景。

スーパーに行った時の出来事。

職業柄、色々なお店でたくさんの商品も見ているのですが、
目の前のお客様が商品の賞味期限を見ながら、
後ろの方から取っていたのを目撃><。

とはいっても、どこでも見るような光景ですが。。。
ふと思ったのが、皆さんが賞味期限の新しいものを
奥の方から取っていたら、前にある商品はどうなるんだろう・・・

どこでも同じだと思いますが、賞味期限の切れてしまった商品は
廃棄されていくと思います

ちなみに2012年の廃棄量

food_crisis_img02

そのようなことが次々に起こってしまうと
今問題になっているエコや地球温暖化にも
関わってくる問題では無いでしょうか。

廃棄されていく商品
廃棄には費用も廃棄時に出るCO2も増えていきます。

よく考えると地球にとって良くないことだと思います。
小さなことかもしれないですが、
僕はしないようにしていきます。

そして、このブログを呼んでくださっている方にも
伝えなきゃと思ったので書きます。

小さなことから一緒にやっていきましょう。

自分たちの住んでいる地球を自分たちで汚してたんじゃ
意味ないですもんね。

食材には感謝をして、今日も美味しいごはんになりますように。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...