「Google マイビジネス」でアクセスが爆発的に伸びる!

千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです。

今回は「Google マイビジネス」のことで少し気になったことがあったので、それを書きたいと思います。これ今まで作ってはいたけど、正直ずっと放置してたんです。

あ、最初に断わっておきますが、タイトルで「アクセスが爆発的に伸びる!」と書いたけど、やってみなきゃ分かりません!(笑)実際に裏路地にたたずむひっそりとしたお店で爆発的に伸びたお店もあるし、効果はあんまりないなーというお店もあるんだと思う。それでも、その違いはたぶん手をかけてるかどうかだと思う。

そのことが書かれていたのがこちら

やっぱり何でも作りっぱなしはよくないよね。(HPもだけど)

作ってからが本番。それをどうやって生かすのか。

そのきっかけが今回見えたので興味のある方はお付き合いくださいね。

「Google マイビジネス」って一度作れば住所や電話番号、WEB、営業時間とか出てくるし(作るなら最初は手間だけどできる限り情報は入れましょう)。何よりお店をやっているのであれば「無い」よりも「あった方」がいいんです。「検索する」ということは必ず誰でも出てくるので。そして、Googleがやってるサービスだからやらないわけにはいかない。

あ、そもそも「Google マイビジネス」って何?
どうやって作るの?と言う方はこちらを参考に。

さて、SEOといえばGoogleと言われることも多いけど、それは以下の理由から。

検索で一番多く使われてるのが、Yahoo!なのかな。でもYahoo!だからGoogleは関係ないと思ったら大間違い。Yahoo!がGoogleの検索技術を採用していること。そして、検索エンジンとしてはこの2つで大半を占めている事実。

ということは、ほぼ検索する時はGoogleの検索エンジンってことなので、Googleを気にしておかなきゃダメじゃん!ってなるんです。

まぁ、お米屋なのでそれ以上の深いことは知りません(笑)

まず頭に入れておくのは「Googleが検索エンジンを握っていること」、そして「スマホの普及」。この2つを少しだけ意識しとくといいんだと思います。たぶん。

スマホ(iPhone、Android)とかも検索はGoogleがデフォルトで入ってますもんね。iPhoneならSafariで、AndroidはGoogleの検索窓がある。

ということは、スマホで検索する人もほぼGoogleを使って検索している。

とここまではいいですか?(笑)

偶然のできごと

で、偶然「Google マイビジネス」で「記事の投稿」してみたんです。
(というか触ってたら間違えて投稿になっちゃっただけだけどw)

そしたら投稿したものにアクセスがあるって通知が来たじゃないですか。

え?どうゆうこと??

投稿にアクセスがある!?

どうゆう経路で?

そっからです。
いつもの調べるクセがうずいたのは(笑)

ざっと調べたのはこの6つ

①投稿内容のキーワードは検索に引っかからない

②「店名」では検索ワードに引っかかる

③PCでは投稿内容が目立つ

④スマホでは投稿内容が大表示

⑤投稿のシェアができる(URLコピー含む)

⑥簡単なWEBサイトが作れる

※オコメン調べ(2018年6月9日現在)

調べたー。何でアクセスがあるのかも分からないし、どこからどうやって来てるのかも興味が湧いてきちゃったので(笑)ということで、この6つを順に説明したいと思います。

興味でてきちゃた人は耳かっぽじってよく聞いてねー。

①投稿内容のキーワードでは検索に引っかからない

ブログとかの記事の場合は、文章内容とかで検索ワードとして引っかかることがあるけど、「Google マイビジネス」の場合は投稿内容では検索に出てこなかった。

②「店名」では検索ワードに引っかかる

ダイレクトに検索(店名など)をしたのは出てきました。

うちの場合は「お米と雑穀の専門店 石川商店」だから「お米と雑穀」でも出てくる。

あとは、地域名&キーワード検索をした人の場合。当店(石川商店)の場合だとたとえば、「君津 食品」とか。「君津 お米」とかだと出てくる感じですね。

③PCでは投稿内容が目立つ

PCでお客様が検索したときには右側に「Google マイビジネス」が大きく出てくる。そして投稿した時にはその内容が中段に画像付きで見える。

googleマイビジネス(PC

店側としてはこれはかなりのメリット。

だって、普通は検索すると文字だけでしょ?この赤枠全て自身のお店の情報になる。そして投稿に関しては画像付きで出てくるから、嫌でも目に留まってしまう。

更に次ではスマホの場合を見てみよう。

④スマホでは投稿内容が大表示

「石川商店」ってスマホで検索してみてください。もしくは「お米 雑穀」で検索。「君津 お米」でもオッケー。(あ、別に誘導でもなんでもないのであしからず)

すると一番最初に、店名が出てその下に投稿がでる。
(機種やバージョンにより出るかどうかの差はあるみたいだけど)

Googleマイビジネス(スマホ

この時は「淡雪こまち」の投稿をしたんですが・・・でかっ!(笑)
とまぁ、こんな感じで出るわけですよ。(広告も出さずに)

⑤投稿のシェアができる(URLコピー含む)

そして、投稿をクリックすると全文が表示され、しかもSNSやメールへのシェアも備えてる。後はもちろん、URLのコピーも簡単にできるようになってるし。

googleマイビジネス(SNSシェア

すごくない?

まぁ、ここまでは良いと。お次にシェアした時に、アイキャッチ画像がブログの時のように出るかどうかも確認しました。

意外と画像がでないー!って問題もFB(Facebook)はよくありますからね。

そしてFBで確認したものはこちら▼

Facebook

出ますやん(笑)

そしてツイッターもついでに試してみたところ・・・

こっちもきちんと出ますやん!
さすがです、世界のGoogleさん。

わざわざデバッガーやツイッターカード情報を経由しなくてもよし。

すげーな!!!ってこの時点でもう興奮しまくりなわけですよ奥さん!(奥さんって誰やw)

そしてここがまたニクい

これで終わりじゃないんだな。

「Google マイビジネス」はここで終わりじゃないんだな(笑)

しかも、至れり尽くせりで投稿には「ボタンを追加」にチェックを入れると、全てにURLが付けられる。

ボタンには「予約」「オンライン注文」「購入」「詳細」「申し込み」「クーポンを入手」の6種類があり、使い方次第で色々と応用が利きそうな予感がしてます。(こうゆうのはアイディアマンが勝つね)

リンク先はURLだから、SNSでもいいだろうし、ブログでもいい。もちろんHPや注文サイトも有りです。結構幅が広い。正直、少し使いながら様子を見て、結果が出てからブログを書こうかとも思ったけど、どうせなら先に書いて友達にもお知らせしたいって思ったので書いちゃいます。だって、その方がみんな良くなるじゃん(笑)

もっとすごい使い方を思いついちゃう人だっているかもしれないでしょ?(そしたらその方法をパクるし真似させていただきますし)

これはお店(物販)だけでなく、WEBサイト(通販)を持ってる人はもちろんだけど、飲食業のお店にも使えるんじゃないかと。

たとえば、スマホで「○○」って飲食店を検索した時に、こんな感じのがTOPに出てきたらどうです?

例として(飲食業編)

今回の例は木更津にある「九州ラーメン 友理」さんを。

友理テスト

※例なので適当に投稿を作って差し込んでいれてます。(※追記 このブログを公開して数分でほんとに投稿完了してました。恐るべし友理のまささん)

気になるでしょー!!!

これいきなりTOPに画像付きで出てきたら気になるでしょー!(笑)

詳細クリックでSNSに飛ばすとかも有りでしょー!

あ、テンションあがってしまってすいません。

⑥簡単なWEBサイトが作れる

WEBサイトが簡単に作れます。

「Google マイビジネス」のメニュー画面にウェブサイトという文字が。

Googleマイビジネス(WEBサイト

ここをクリックするとウェブ作成画面に。

画像やら文字やらを入れて出来上がり。

※詳しく触ってないからざっとしか作ってないけど(笑)

とまぁ、今回は超大作となる保存版と言うべくブログになりました。

何が言いたいかと言うと・・・。

使った方が良い気がする。

という結論にボクは至りました。(シンプルーーー)

最後に

この「Google マイビジネス」はPCからはもちろん出来ますが、スマホ用のアプリもあるので、スマホからの投稿も可能です。(これこそSNS連動ができればラクなのに…ということは置いておきますw)

やはり検索してる方が知りたい情報はこれ。

・どこにあるのか?(住所)
・営業時間は?(時間)
・定休日はいつ?(休み)
・店の様子やメニューとかも知りたい。(内容)
・どこに連絡すれば直接コンタクトが取れるの?(問い合わせ)
・実際行った人の評価(口コミ)はどうかなど。
・そして人が感じられる投稿←ここ重要

来店前に持つ疑問や不安を、すぐに解決できる一つのツールとして使うものとしては「Google マイビジネス」はやっておいて損はないと思います。

わざわざ調べてくれる人がいる。
その人に向けて内容を充実させておくのは大事です。

だって、実際のお店でも内容は充実するでしょ?

それならWEB上のお店の内容も充実させとくのがベスト。

ボクもこれから少しずつ触ってみようと思います(笑)

これで3872文字。あーつかれたー。

と言うことで今日はここまで!

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
http://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...