[O]君津市(千葉県)の求人情報 未経験OK お米好き集まれ!

ブログで求人情報を書くのは初めてかもしれない。

ボクの影響力なんてたかが知れてるので、ブログを書いたからと言って来るとは思ってはないけど、検索で残すためと今後の為に書くことにしました。

色々なところで聞いても、なかなか人が入らない。

うまくマッチする人が来ない。

時給が高いところに行っちゃうんだよね~。

なんて声がほんとに多く聞こえてます。

友だちのお店でもそうだし、もちろん、うちも同じ。

求人広告を出してもなかなか来ないことも多々あります。
(まぁ、広告の場合小さな枠だから言いたいことも書けないっていうのが実情なんだけどね)

今は応募が来たと思ったら、連絡がつかないとかドタキャンも少なからずあるのが現実。こうゆのってちょっと前なら考えられなかった。まぁ、そうゆう人は最初から合わないと思うので、全く気にしてません。

ただ、人材不足は現実的に起きてるし、人がいないとできる仕事の幅もどうしても物理的に狭まってくる。そして、少ない人数でやるとなるとそれだけ負担もかかってきてしまう。

ぶっちゃけやりたいことがたくさんあるのに、出来ない現実がすごい悔しい。

だから、ちょっとこれ急務なんです。

ということで、ここから当社の求人情報を書きまくっていきますので、少しでも「面白そうだな~」「興味あるかも」って思う方がいればご連絡頂ければ嬉しいです。

これを書いてる人ってどんな人?

千葉県君津市でお米と雑穀の専門店をやっている3代目 石川紘史(こうじ)です。ちまたでは「オコメン」という愛称で呼ばれてます。ごはんを通じて笑顔になってもらうこと、子どもたちに誇れる大人を目指して、日々ソーシャル&リアルを楽しんでます。

1979年生まれ、A型のいて座で体脂肪8%くらいです。

好きな事は休みの庭いじり、独学でのデザイン&音楽、映画鑑賞、ドライブ、そして美味しいものを食べること。

そして、ヨメと子どもが大好きです。特にヨメが好きです。自分を持っていて言うべきことは言うし、相手のことを常に考えることができ、仕事にも常に全力で立ち向かう年下ですがすごく尊敬できるやつです。

好きな食べ物は寿司、肉、ごはんがあれば当分生きていけます。

嫌いな食べ物はレバーと辛いもの、わさびは克服しましたが、「納豆」だけはどんなことがあっても食べれません。(茨城の方ごめんなさい)

納豆

楽しいことや楽しんでる人がとにかく大好きです。ただ人見知りなので、大勢の場とかだと自分から声をかけるのとかは苦手です。

また、飲み会とかは嫌いではないですが、べろべろに酔って絡んでくる人や愚痴ばっかり言う人は苦手です。あと下ネタトークも苦手なので、その辺はさら~っと流しますのでご容赦ください。僕自身、晩酌は毎晩しますが量はそこまで飲めません。ヨメの方が断然強いです。

こんな感じですが一応、社内では専務取締役という肩書きでやってます。

ということで、今回の求人についてスタート!

正社員やフルパートの場合(男女)

当店は「お米と雑穀の専門店」になります。

全国のお米や国産の雑穀、健康食品を取り扱っています。そして、産品と呼ばれるフルーツなども旬な時期のみ販売しているお店です。

日々楽しむことを見つけて、自分たちが出来ることをどんどんやっていく。なので、指示待ちよりもどんどん自分から率先して色々と見つける人が合ってるのかもしれないですね。

勤務時間は平日は9:00~18:00、土曜のみ/9:00~17:00

お休みは日・祝日と別に月2回ほどローテーションで休みになります。
もちろんGW、夏季休業、年末年始はお休みです。

物理的にとてつもなく忙しいとき以外は、残業はほぼありませんので基本的に定時でOKです。

基本的にボクらは「残業」ってきらいです。(笑)

残業が当たり前になると、人間は不思議なもので残業をあてにして仕事時間を調節するようになります。それで知らず知らずのうちに効率の悪い時間を作っていくので、残業するくらいなら決められた時間内を目一杯やろう!という考えです。

それでも、ボクは色々なSNSを使って「仕事のような遊び、遊びのような仕事」をしてるので、あまり勤務時間って関係ないですけどね(笑)

そして、残業をしない代わりに個々のアフターをしっかり楽しんでもらいたい、カラダを休めてリフレッシュしてもらいたいという想いから、残業は出来る限り禁止してます。

お昼は食べ放題

お昼ごはんは「ごはん」なら食べ放題です。(おかずは用意してね)

白米ごはんや雑穀ごはんは自分の好きなものを炊飯してもらってOKです。

ただし、1食に1人で2合も3合も食べるならその分動いてください(笑)

君津 求人

何をするの?

「目の前のお客さまに喜んでもらえることをしよう。」

この為の努力は惜しまないでください。

むしろ、これを少しでも安易に考えてたり、戦略的にとか、マーケティング的にどうのとかって言ってる人はいりません。うちでは「お客さま=お友だち」のような関係性を築いていきたいと思ってるし、現に今もそうしてます。なので、別にそこまでしなくていいでしょー!ってことまでやったりするのが好きな会社です。

逆に言えば「相手が喜んでくれることの喜び」を体験できる場でもあります。

自分が何か嬉しいことがあるよりも、嫁や子どもが喜んでる姿を見る方が満たされるでしょ?それと一緒だと思ってます。

何よりも自分も楽しんでますけどね(笑)

実務的な細かいところの話をするのもいいんですけど、基本的には普通の車が運転できることと、PC操作が出来るのが必須です。あとは男は度胸、女性は愛嬌があれば大抵大丈夫!

石川商店

うちは店舗も構えているので、接客ももちろんありますし、地元の一般のお客様や地元企業さんへの配達もでてきます。

そして、単なるお米屋(小売業)だけではないです。

当店では、お米や雑穀の産地と契約栽培もしているので生産地にも行きます。また、「五穀米」という登録商標も持っていて、オリジナル商品を作って全国へ販売もしていますし、各企業さんのPB商品なども作っている「メーカー」や「卸」という立場もあります。そして一般の方向けに全国通販もしているので、その分業務が幅広いです。

そのため覚えることが普通のところに比べたら多いかもしれません。

だからこそ、自分の力を思いっきり出して、良いことであればどんどん改革を行ってちゃってください。

イベントなどもどんどん立ち上げちゃって大丈夫です。ただ、やみくもにするのではなく「お客さまの為になって、自分たちの為になって、会社の為」になれば基本的にOKなので、新人だからこうゆうのは言えないとかいう感じではありません。

むしろどんどん突っ走って、「おいおい、ちょっとやりすぎじゃね?」って言われるくらいやってもらって大丈夫です。でも、それ以上にボクが突っ走りますけどね(笑)

男性と女性で仕事は違うの?

もちろん違います。

当店は「お米と雑穀の専門店」なので、男性の場合は30㎏の米袋の持ち運びが必ずあります。

ただ、必ずしもマッチョが良いとは限りません。ボディビルダーみたいなマッチョになればなるほど、筋肉が邪魔をしうまく詰めないという弊害も出てきます。って何の話だ?(笑)

重たいものは持てるかどうか自信がな~って方も、大雑把でなければ大丈夫。

だって、ボクが持てるんだもん(笑)

また、男性の場合は精米工場や雑穀の調整工場の機械操作、営業もでてきます。と言っても新規での飛び込み営業とかはやってません。

160715求人広告(2段1_4)

ということで!(←どうゆうこと?)

あとは雰囲気が分かる写真をしのごの言わず貼っつけますー!

求人1求人

という会社です。

最後に

石川商店ではまだまだやりたいことがたくさんあります。

給料はそんなに高くありません。時給だってそんなに高くありませんが、「あの店いーよね。あの人いーよね。」って思ってもらえるお店にしたいんです。

こんな風な書き方しかできないけど、このブログを通して少しでもボクのことや会社のことが分かってくれたり、共感してくれる方が一人でもいてくれたら書いてよかったなぁって思います。

僕らが求めてるのは目の前のお客様を大事にすること。

それを本気で一生懸命出来て、一緒におもいっきりバカができるひと、楽しむことができる人を求めてます。

その為にあなたのチカラが必要なんです。

オコメン

だから、タスケテ!

応募の場合はこちらの用紙をお使いください。

問い合わせ:0439-52-0262

住所:千葉県君津市南子安 3-17-23

お米と雑穀の専門店 石川商店 まで

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...