房総コラボのその後。当選した人はどうなった!?

千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです^^/

房総コラボも終わり、各店さんからの当選通知ももうすべて届いている頃なのかな?

SNS上でも当選通知を受け取った方が、楽しみながら回ってくれている姿を見ると、何だかほんとやってよかったなぁ~って思うんです。

もちろん、当店も当選の方にすべて通知は送りました。

今回の当店の当選人数は40名。

そして、当選者の方は基本的に「来店」してもらってお渡しする形にしてます。
(距離的に遠方すぎる方は今回は配送で。東京とか千葉市の方もしたしね)

昨年も同じように当選者の方は、来店してもらう形を取ったんだけど、それでもたしか60%ほどの人しか来なかったんですよね。(ほんとざんねんー。)

でも、今年はと言うと・・・。

当選人数40名に対して、ご来店する方は40人!

まさかの100%--!!

今回はお友だちにご協力してもらった、「幻のシフォン」が当選賞品になっているので、焼き上がりの関係上、毎週10ヶずつのお渡しなんです。(5/23、5/30、6/6、6/13みたいな)

それでも、もうすでに日程のアポ取ってあるので、当選した方全員来られます。

幻のシフォンって言うのがこれね。↓

コラボはお店じゃなくたって誰とでも出来るもの。
千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです^^/ ようやく「もち麦の乱」も終わりを告げました。といっても注文は今まで以上に入って...

すごくない?

ぶっちゃけ、やる前にシフォンさんとも話しててMAX40名にはするけど、たぶん全員は来ないかもしれないから、もう少し少なくなります。って言ってたんだけど、全員なのでシフォンさん週末大忙し(笑)

ほら。

でも、ほんとに一つ一つ丁寧に一生懸命心を込めて作ってくれてるので、すでに食べられた方からの声は、みんな「美味しいー!」「こんなシフォン初めて!」「良かった―!」なんて声がちらほら聞こえてます。

そして、ご来店された方は無条件で一緒に撮影してます(笑)

13254500_1088284267918345_2971852658661475111_n 13310484_1088284264585012_1329162642174710147_n 13322046_1088284261251679_9201042688905419705_n 13330880_1088284307918341_8495145861264318086_n

ちょーいい笑顔だし♡

13335822_1088284254585013_1621488148526472184_n 13346996_1088284304585008_1833228323499319365_n

でねでね!

食べてくれた方から、ちょー嬉しいおハガキももらったの!ほら。

感謝の手紙

いや~。これもほんとに嬉しかったなぁ。

シフォンさーん、やっぱやってよかったYOー!

そして、先日は「コース当選者」の方も来てくれました♬
※コース当選とは10店舗の商品がまとめて受けられる豪華商品。

名刺くれたから顔出し、名前オッケーだよね。

13315639_1088284257918346_1106086910077751238_n

木更津で7月ごろからカフェをオープンするという大和田さん。

こうやってコース当選の方も回ってくれるってほんと嬉しい♬
ありがとうございます^^/

あ、カフェもご紹介しておきますね。

お店:KAFFE ELK

千葉県木更津市請西南 3-3-3

オープンは7月ごろの予定とのことだから、オープンしたら行こっと♬

地元にステキなお店が出来るってなんだかワクワクするなぁ~。
そして、偶然にもこうやってご縁ももらえることが嬉しい。

来週までシフォン当選の方が来られるので、今からお会いできるのが楽しみです♬

こうやって繋がれることがやっぱりコラボの醍醐味ですね^^

さ、まだまだやるべきこと、やりたいことはたくさんあるから、ボクらも頑張んなきゃ!

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...