[南房総]館山弾丸ツアーをしてみて改めて感じたこと。

昨日のお休みは「房総コラボ」でご一緒するお店に、アポなしで突撃してきました。

今回は時間も限られていて、子どもたちも連れていたので、弾丸になっちゃってすいません。(笑)

なかなか行ける場所、行けない場所はあるけど、ボクは基本的に出来るだけそのお店のことや、商品、人を知りたいと思ってます。

もちろん、せっかくのご縁なんで出来るだけ会いたいし、そのお店のことも知らないと紹介するにしても説得力が違いますからね。

だから、商品を紹介するにしても自分で買って食べます。

お店の商品も同じ。新しい商品を入れるときには必ず食べてから。でないと、お客さまにご紹介出来ないので。

ただ、今回のコラボで初めてSNSで繋がった方々なので、まだお会いしたことが無い。そしてまだ関係性もそこまで築けていない。

そんな中ですが、突撃してきました(笑)

まずは、生姜醤油ラーメン 波音食堂さんに突撃して。

12295390_971060946307345_2194139516686507808_n

生姜醤油ラーメン食べて♡ うまーーーーーッ!


たまたま近くにあった公園に恐竜がいたから遊んで(笑)

12301626_971060876307352_8846836076206530240_n

そのあと、昼時の忙しい時間帯に焼肉家東貴さんに行って。
(この撮影後、お客さんいっぱい入ってきたー!)

で、目の前にあるカジュアルフレンチ トックブランシュさんに行ったら、まさかの張り紙が・・・。

11046356_971060869640686_5244610681081733609_n

駐車場いっぱいなのに、どんどん入って来る中、「やばいな。これ絶対忙しい。今日はやめようかな。。。いや、折角来たし居なかったらそれでもいいし、入るだけ入ってみよう。」という葛藤の中、恐る恐る入ると、ちょうどそこにいるじゃん!(笑)

ということで、すかさず撮影だけして帰ってきました(笑)

12310554_971060779640695_3709772604111318972_n

で、その後ほかの店舗さんに行こうとしたらナビが古いせいか迷ってとてつもなく狭いところに行っちゃうし。(笑)

12308265_971060782974028_2673111695463916867_n

そんなこんなで、牛を見て。

12301764_971060739640699_7853263525751386634_n

あ、こちらは須藤牧場さんね。
やっぱり、子どもたちがめっちゃテンションMAXだった(笑)

で、帰り道にマルシェに立ち寄ったらまさかの参加店さんと遭遇。

無添加でジャムとかドレッシングを作ってる、館山フルーツ工房さん

12316530_971060726307367_5978922920868610611_n

これ、皆さん今回お会いするのは初めて。
でも初めて会ったのに、顔は分かるんですよね。

伝わってますか?

初対面にも関わらず、分かったのはSNSで顔出しをしてくれてたから。

もしこれで、その方々が顔出ししてなかったら、ボクが行ったとしてもその人を見つけることが出来ないし、全く分からない。

そんなことを今回の弾丸ツアーでふと感じて、やっぱり顔出しって大事だなぁって思いました。

最後に

色々なお店をまわって感じたことは、お店をやってるなら、自分の顔はやっぱり出した方がいいと改めて感じたってこと。

SNSだからとか、実名が載るからとか言ってるうちはもったいないなぁって気がします。お店に行ったら、お客さまに帽子かぶって、サングラスして、マスクして顔を隠しながら会いますか?そんな恰好する人いないですもんね。

それなら、SNSも自分に自信を持って、誰のためにしているかを考えていきたいですね~。

房総コラボ2016

2016年3月~4月に行う房総コラボの各種公式ページ

imgres房総コラボ公式FBページ

twitter-bird房総コラボ公式ツイッター

Instagram001-e1417146491149房総コラボinstagram

20130831090807房総コラボyoutube

icon-google-plus_400房総コラボgoogle+

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...