新米だから食べるんですか?新米って実は・・・

新米、新米とさわがれる季節になりましたね^^

この季節ならでは お米屋さんだからこその
ちょっとしたマメ知識を紹介♪

まずは、新米について。nagasamai

日本人は新物がすきなので、
新米と聞くと飛びつく方が多いですが、
実は新米は刈り立てということもあって、
味がまだ安定していないのです。

もちろんツヤと香りは新米独特なものはあります。
ただ、入社したての方を「新米」と呼ぶように
フレッシュさはありますが、深みはまだありませんよね!

新人=新米

お米本来の味(深み)が出てくるのは、
出始めて1ヶ月ほどたってから。

お米の中の水分が均一になって、
本来のそのお米の美味しさになるんです。

意外と知らなかった方も多いのではないでしょうか?^^

もちろん瑞々しさと、香りを楽しめるのは
新米ならではなので、おいしくごはんを食べるためにも、
お米選びは大事にしていきたいですね。

そう言いつつも、新米が食べたい~って方は
今はこのお米がお勧めです♪^^/

出来たてホヤホヤの新米

お米各種はこちら

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...