雑穀ごはんで一番困るパターンがこれ。

今まで色々と声が多かったのが、雑穀ごはんが食べたいけど、
旦那が嫌がるのでうちではなかなか出来ないんですよ。

実は、この声が一番多いんです。

大抵、女性は雑穀ごはんは好きだけど、

男性は苦手。

そんな傾向が強いんですよね。

雑穀ごはんはカラダにいいのは分かってるけど、
中々、家庭では出来ない・・・。

だって、炊飯器は1つだから
旦那の為にわざわざ2回も炊くなんて面倒。
子どもの為だったら炊くのかな(笑)

雑穀ごはんの日は雑穀ごはん。

白米ご飯の日は、白米ご飯。

なんて、誰が決めたんですかーーー!!!

できるよ

はい。出来ますよ(笑)

その家庭内の問題を解決します。

それは・・・。

炊飯器でね・・・・・。

明日へつづく・・・。

追記:この続きはこちらのブログ↓

ついに「雑穀ごはんと白米ごはんを一緒に炊く方法」が登場!
私は雑穀ごはんが好きだけど、旦那さんは苦手。 私は雑穀ごはんがいいんだけど、子供が食べてくれない。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...