お米の搬入があることを思い出したのは全て終わった後だった・・・。

今日は久々にお米屋のことを書くことにしました。
お米屋なのに久々って変な感じですね(笑)

今日は朝からコンテナ便でのお米の搬入作業。

コンテナの場合、いつも5tクラス以上のお米が入ってきます。

そして、いつも入荷は朝が早い。
新米時期は4時、5時が当たり前になる。
最近、日課になっている色々な情報を見る時間が削られるのが一番イタイかも。

でも、このコンテナで来るときや、大型トラックの時には必ず早くしなければいけないんです。実は会社の目の前の道路が、子どもたちの通学路にもなってるから、その時間帯と被らないようにいつも搬入は早くしてる。

でも、今日はかなり疲れました。

昨日、庭の草取りをこの状態から・・・

11149243_858271004253007_4540041591902953196_n

この状態になるまで延々とやってたから。

11138639_858270997586341_1319540009030162720_n

そして、気持ちいいくらいの筋肉痛がカラダを襲い今朝に至る。そう。何を隠そう、お米の搬入があることを思い出したのは全て終わった夜だったからだ・・・。

そして、迎えた当日の朝。

雨が降ってきた・・・。

うちはコンテナ便を覆うほどの屋根はないので、雨降りの日はちょっとした戦争になる。いや、大分キツイことになる。

10407577_858694214210686_4847753529290010163_n

倉庫の中は色々なお米の品種で溢れているので、先入れ先出しを考えながら取りやすくし、尚且つ分かりやすく積んでいくため、まずどの品種から卸せるかを素早く判断していく。

そして、それが決まれば雨の日はこんな感じになる。
一瞬なので、感じ取ってほしい。

そう。筋肉痛でもお構いなしだ。

もちろん、フォークリフトもあるけど、雨の日はお米が濡れてしまうから使えない。何よりも、パレットにお米を載せたとしても、工場の中にはフォーク自体が入らない。

11130257_858766217536819_961374180304760735_n

何で入れないのーーーーー!(笑)

ということで、すべて30㎏ずつの手卸し&ダッシュが始まる。

11147842_858728837540557_1084264667750554189_n

今回は12段だったので、比較的楽な方(笑)

1907716_858728840873890_2893067974122940495_n

卸した後は、いつも手首がパンパンで今こうしてPCで打ち込んでいるのもちょっとだけプルプルしているのは、ナイショにしておこう。

ボクらはお米を販売してる。そのお米は産地から一年の想いを込めて作られたものとして届けられるからこそ、お客さまの所に届くまでに、荷卸しの所なんかで濡らしたらいけない。

自分たちは濡れても、お米は濡らさない。

そして、お米屋は服とジーパンと靴がとてつもないスピードで速く消耗するということをお伝えし、最後にまとめておきます。

手がまだプルプルしてます・・・。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...