商品を購入したときに、その人の顔が思い浮かぶかどうかって大事だね。

千葉県君津市のお米と雑穀の専門店 石川商店のオコメンです。

昨日は仕事を終えて、夜食を済ませ、そのあとお米屋仲間の勉強会。
家路についたのがてっぺんを超えて、夜中の1時ごろでした。

夜食はもちろんここで。

いやー終始作ってたはずなのに、いつの間に撮られたんだ。

この角度から推測するに、新人さんに一生懸命教えてたパイセンのフジイくんだな。たぶん。

やられたよ。まさかのコンビネーションだわ。(笑)
さすが、立野・ブルースリー・まささん。

11050321_807881639296627_8142423464972419321_n

それから、車を1時間ほど走らせて船橋で行われる勉強会へ。
第一部は今年の全国の新米の話&目隠しでの玄米鑑定というちょっとプロっぽいことを。(写真撮ってないで鑑定しろよッ!ってツッコミはお断りします!)

第二部は、なぜかここでパイセンTVを見て、ボクが解説するという暴挙に…。その中で皆から出た名前は、もちろん短パン社長のオクノヤさん、そして、九州ラーメン友理のまささん、亀山温泉ホテルの英ちゃん、ガタニイのウチコさんでした。(よくFBで出てくるよね。みんな面白いって言ってましたw)


みんな終始爆笑&ボクもやっぱり見入っちゃいました(笑)

こんな感じで色々なSNSのことや関係性のことの話題で盛り上がり、最後は撮影方法の話題になったので、自撮りの神様である清水さんの方法もしっかりとお伝えしてきました!

そして、君津に到着しお腹空いたので真夜中のすき家。

もうね。残念以外のなにものでもなかったなぁ。

しかも、箸とか紅ショウガとかはセルフで取る形式だから、それを取ってる最中に言われましたもん。

「ありがとうございましたぁ~」って。

扉開けて出るときにでもなく(笑)

はい。

ようやくここまでこれたー!

今日のタイトルは、「商品を購入したときに、その人の顔が思い浮かぶかどうかって大事だね。」でしたよね。

そうなんです。

この一日の最後で思ったのが、今日のタイトルでした。
って引っ張るのながーーーーーッ!(笑)

まとめ

今回の牛丼は心を満たされるものではなく、ただ単にお腹を満たすだけの物。大それたものをすることじゃなくても、心を満たしてくれることを常にボクらも考えていきたいなぁなんて感じた一日の最後でした。

やっぱり商品を購入したときに、その人の顔が思い浮かぶかどうかが一番大事だと思うし、ボクらはモノを売ってるんじゃなく、コトを届けてるってことを意識していきたいですね。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...