ここで差がつく!「答える」と「応える」の違い

夢の国として全国から多くの人が行く場所があります。
そう、ディズニーランド。

以前、ディズニーのセミナーに行った時のこと。

それはかなりの収穫でした。

top_slide02

ここまでするから、すごいんだ!

こんなに細かいことまで!?

社員以外の方が85%以上いる中、
皆さんもご存知の通り、あれだけのサービスや
レベルを保っていられる。

これ以上はディズニーの権利にあたるため、
あまり詳しくはいえません(泣

でも、ディズニー好きになったのは、言うまでもありませんね♪

突然ですが、こんな話が有ります。

ある方の実体験を元にお話します~。
(ここからはリラックスして聞いてください(笑)


あるタクシーに乗り、目的地を言った所・・・。

「はい、それわからないですね。」

「・・・・・」(沈黙)


ホテルで、

「両替してください」

「今、細かなお金がないので、できないです」

「・・・・・」(沈黙)

極めつけ、

看板を片付けようとしている閉店間際の花屋さんで
走って駆け込んで

「はー、はー、はー
花ください」

「もう、閉店なんですよ」

「今日、妻の誕生日で、どうしても欲しいんですよ」

「そうなんですか、でも閉店時間なので
明日いらしてくれますか?」

「?????????」

タクシーは、ただ言われたところに運ぶのが
目的なのですかね?

 

両替を頼んだ私は、両替が趣味で頼んだわけだはないのに。

 

花屋は毎日オープンしていても、
誕生日は1年で今日しかないのに。

タクシーは、目的地にスムーズに送り届けるのが
プロだとするなら、よく知っていることはもちろん
すぐ調べる手段を知っているのもプロだと思うんですけどね。

両替が目的ではなく
両替して何をするかが真意(真の目的)で
「何にご入り用ですか?」と聞けば良いのに。

花屋さんは極めつけですよね。
ここまで来ると笑ってしまいました。

これって、意外と皆さんも経験があるのではないでしょうか?
タクシーとかだと良くありがちですよね(泣

これでは、お客様はもう二度と同じタクシーやそのホテル、
花屋さんには行きたくないですよね。。。

これは【応える】にはなっていません。

ただ単に【答えた】だけですよね?

自分達もこのようなお店にはならないように【期待に応える】よう
いつまでも頑張っていきます!!

こういうお店がこの世にたくさんあれば
きっと楽しくなりますよね♪

よーーーーし!

気合入った!!

頑張るぞ!!

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...