SNSで個性の時代到来。兄弟でもここまで違うから面白い。

今日は突然ですがお米屋の兄弟の話をします!

意外と興味ないですか? え。。。ない?

興味のない方はそのまま上のボタンをぽちっと押して、するっと離脱してください。(笑)

という事で、ここまで読んでいる方は石川家に興味があるという事で、無条件で話を進めます(笑)

実はうちは3人兄弟なんです。

うちの家系は全員男で、ボクがマジメな長男。
(だんご三兄弟で言うところの一番上にささっただんご)

そして、自由奔放な次男(3才下)はというと。

2006年から都内の会社に勤め、すぐに営業でMVPを取る。
そして、その後も毎年のようにMVP。

すごいね。

実家にはいくつものトロフィーが並んでるもん。

そして、いつの間にか今や執行役員になってる次男

10989146_965627516802278_5988119096675420930_n

この会社(ウェブスタッフ㈱)の役員欄に名前が出ててるのに、今気づいてびっくりしたのは、何を隠そうボクだ(笑)

というか、背景どこやねん!どこ渡り歩いてんねん!

いやー出来る男は違うね。
兄弟ながらもちょっと尊敬までするわ。
(だんご三兄弟で言うところの真ん中にささっただんご)

そして、実は三男(10才下)も次男と同じ会社で働いてる。

何でだ?

なぜ、こいつら米屋ではないんだ?

まぁ。それはさておき(笑)

三男は今、Bengaluru(バンガロール)にいるらしい。

えっと。どこ?(笑)

調べてみると、インドのシリコンバレーと言われる
IT先進国の都市のことらしい。

バンガロールとは
インド南部・カルナータカ州の州都。南アジア有数の世界都市。デカン高原の南、カルナータカ州南西部のマイソール高原の上に位置し、標高は920m。市域人口は842万人(2011年)に達し、インド第3の人口である。2011年の都市的地域の人口では849万人であり、同国第5位である。

そこで何をしてるかと言うと。
立ち上げの一人として頑張っているらしい。

こんな感じ。
10421264_1567945840150429_2064718667663434920_n

(真ん中が三男)
(だんご三兄弟で言うところの・・・ってこのくだり、しつこ―――!w)

えー。今しがた最新情報が入りました。
今は日本に帰ってきているらしいです(笑)

次男も、三男も英語が話せるのに、ボクだけしゃべる事すらできないのは、ここだけのナイショの話にしておこう。

はい。

真ん中2人が弟たち。(左が三男、右が次男)

10610731_941333189217328_7530366705529726847_n

二人ともすごいな。

すごいな。

すご。。。

書いてたら何だか分からないが、猛烈にイラッとしてきたのと、あまりの凄さに圧倒され落ち込んできたので、今日はこの辺で。

さ。ボクはボクにしか出来ないことをしよう。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...