お米のとぎ汁は優れもの♪

我が家では、小さな庭でほそぼそと家庭菜園をしていますが

近所のおばさんに「米のとぎ汁やると肥料代わりになるよ!」
と教えてもらい去年から継続してます。

すると、毎年美味しい野菜が沢山実るんですよ!

しかもミニトマトなんかはすっっっっっっごく甘いんです(^^

皆さんは他にどんなふうに使ってるのかな~?と思い
調べてみました。

するといろんな方法があったんです。

植物にかける

僕も利用してる方法ですね

炭水化物や脂質などが含まれているので肥料代わりになります。
鉢植えなどには薄めてかけてくださいね。
また、もちろんとぎ汁も腐りますので時間がたたないうちに
利用しましょう。

焼き魚グリルを洗う

とぎ汁に漬けておくと生臭さも消えて、汚れも落ちるんです。
「主婦の敵」の魚の油汚れもすっきり落ちますよ

③は食器をつける

大き目のボウルにためておき
食べ終わった食器をつけておくと
米ぬか成分の働きで食器についた油汚れなどが
めっちゃキレイに落ちます。

節水にもなるのでエコ~

フローリングの拭き掃除に使う

展開は見えますか?

そう!ワックスの代わりになり、
つやが出てピカピカになります。

さすがにキズは消えませんので、
気になるキズは見なかったことに♪

最後の5つ目は洗顔に使う

とぎ汁を2倍に薄めて顔を洗います。
その後、仕上げに水で洗い流します。

すると・・・しっとりお肌になります。

5つ目は、女性には効果的だと思いますよ★
どうでしたか。

エコですよね~。
ぜひ実践してみてくださいね。

という訳で、今回はここまで。
本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

お米屋さんのホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. […] 以前の記事「とぎ汁は優れもの♪」をご覧くださいね。 […]