意外と知らない!?「新米」と呼ぶのはいつまで?

千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです。

ツイッターで業界あるあるを投稿したら、思いのほか盛り上がり投票期間も終了し、ようやく答えが言えるようになりました。(いやー。投票期間3日とか長すぎたなーと反省w)

ようやく投票終了ー!

今回ツイッターで質問したのはこれ。

集計結果としては、全部で68人の方が答えてくれました!(すごー)

気にしたことなかった―!
生産者が決められるんじゃないの?
売ってる人が新米と言ったら新米なんかなー。
ナンチャラカンチャラ祭がナンチャラだよね
(ナンチャラって何やねん!w)
初耳!知らない!などなど。

色々な人の意見も聞けたし、意外にも知らない人が多いってのがびっくりでした。

って、スーパーとかで売っててもそんな期限まで気にしないだろうから、知らない人が多くて当然なのかもしれない(笑)

投票結果は?

「新米が出てから1ヶ月まで」が34%で1番目。

次に「12月31日の大晦日」28%。

「販売する人が決められる」が25%。

少なかったのは「11月25日まで」の13%。

投票結果は「新米が収穫されてから1ヶ月まで」が大多数。

まぁ、この結果は納得できます。新米って響きから考えるとなんとなくそんな感じですよね。

そして、気になる答えは?

ずばり言いますね。

これ、収穫された年の「年末12月31日までに精米されたお米」にのみ表記できます。

大事なのでもう一度。

新米表示が出来るのは「12月31日までに精米されたお米」です。

なので、9月に出た千葉の新米であっても、11月に出た熊本や福島の新米であっても、全て「12月31日までに精米されたお米」がルールなんですね。

もっと簡単に言うと、スーパーとかで販売されているお米に「新米」のシールとか貼られてると思うけど、これは年末までに精米した分ということになるんです。

こうゆうシールね。

新米 石川商店

その為、年をまたいで(1月1日から)精米したものには「新米」という表記はNG。

もし1月1日以降の精米で新米シールが貼られていたら?

これ、ほんと怒られます。

猛烈に怒られます。(いや、マジメな話で)

いや、これまた冗談でもなく「表示法違反」になるんです。

お米の場合、お米屋だけでなく、スーパー、百貨店など無作為に農水省の人が抜き打ち検査してるんです。もちろん百貨店などでは独自調査も入りますけどね。そこで表示でおかしなことがあれば、販売者にすぐ連絡がきて調べられて、今の時代一発で公表されます。

「〇〇が違反しました」って。

食品事故については色々なサイトでまとめられてるけど、日々どこかで起こってます。一例としてはこんな感じ。

こうみると、多いわー。

ほんと他人事のようにみえてしまいがちだけど、自分たちも気をつけなければいけない。メーカーとしての意識を持っていかなければいけないんです。

情報社会になって、透明化も騒がれている中、事故が起こればほんと中小企業なんて死活問題なんです。(全品回収なんてことが起きたらもう目も当てられない)もちろん人間がやることなので人的ミスも起こり得ます。それでも近年はシビアです。ボクがほんと小さいころはお米の中に小さな石が入っていたりしても、口の中から吐き出したりもしてましたけど、今はそんなこと通じない。

石が入っていて、歯が欠けた!なんてことがあれば大変な事態になります。

だからこそ、流れ作業にならないように色々な人の目でチェックをし、安全性を高めているんですね。

あれ?だいぶ話がそれたぞ(笑)

ということで、当たってたかなー。

答えは、新米と呼べるのは「12月31日の大晦日」まででした♪

意外と自分の業界にいると当たり前と思っていることが、普通の人にとっては当たり前じゃないこともたくさん。魚屋さんには魚屋さんのルールがあるし、ケーキ屋さんにはケーキ屋さんのルールが存在すると思う。大雑把にいうと賞味期限と消費期限だけでも全然違うしね。

いやー。面白かったし勉強になったー!

これからも少しずつ #業界あるある やってみようかな(笑)

そして余談。

その年に収穫されたお米を「新米」と呼びます。

前年に収穫されたお米は「古米(こまい)」となり。

1年古くなるごとに「古々米(ここまい)」、「古々々米(こここまい)」となっていくということも、頭の片隅に置いておきましょう。(覚えても仕方ないけどw)

最後に

オリジナルキャップは明日まで!

忘れないで!(笑)こちらは明日締切になります!

イベント時期も過ぎ、夏でもなく季節を度外視したオリジナルキャップがお手元に届くのは10月下旬ごろの予定です!(ちょっと早くなりそうかなー)

気になる方は急いで注文してねー!↓↓↓

オリジナルキャップ2017 決定!& ご注文受付スタート!のお知らせ
千葉県君津市にある町の小さなお米屋のオコメンです。 ここまで至るのに様々なことがあり(その経緯はまたブログで書きます)、満を持してオリ...

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...