[こめ油]たけしの家庭の医学で放映されてからの反響がとてつもない。

10月20日に全国放送の「たけしの家庭の医学」で取り上げれらた「こめ油」。

更に各社紙面でも取り上げられ、amazonや楽天では、すでに売り切れの文字が目立ちます^^;国産の「こめ油」って作ってるメーカー自体少ないので、なかなか無いのも一つの原因かもしれないですね。

お米屋仲間の方からも、放映後、翌朝にはすぐに4000本もの受注を受け、現在メーカーさん待ちになってるとか。(それでも生産が追い付かないらしいので、最後の方は3ヶ月待ちくらいに)すごいですね。

はい。ここからは本題に行きますね。

まず、何が良いのかというと動脈硬化を防ぐ働きがあるということ。

動脈硬化による心疾患、脳血管疾患の発症が高まる中、30代から徐々に亡くなる人も増えて、50代からは一気に増えているのが現状。
※年間にすると30万人もの方がなくなられているみたい

この原因は生活習慣にあります。

近代の脂っこい食事と喫煙。肉食ばかりや、タバコを吸う方はさらにリスクが高くなってくるんですよね。(これは気を付けていかないといけないね。)

最近ではアマニオイルやえごま油、オリーブオイルなども有名ですが、今回、取り上げられたのは「こめ油」。

こめ油

これは米屋としたら、記事にしない訳にはいかない!ということで、急いで書いてます(笑)

「こめ油」といえば、当然「米ぬか」から作られています。

精米したときに出る「ぬか」のみを、米油の工場へ運び油を抽出していきます。もちろん昔からうちも、米ぬかは油用や肥料用に出しています。

米ぬかはカラダに良いって聞いたことはあるかと思いますが、米ぬかには、ビタミンE、食物繊維などが含まれています。

そして、もう一つ含まれているのが「γ-オリザノール」

米ぬか特有の成分であり、自律神経を整える効果、美肌効果、更年期症状を緩和する効果、血中脂質を改善する効果などがあり、優れた抗酸化力を持っていることで、医薬品や化粧品に多く利用されている成分なんです。

「米ぬか」を使った化粧品とか良くありますもんね。

また、「こめ油」は酸化しにくくて、汚れにくい性質を持ってるのが特徴なのも、主婦にとっては嬉しいですよね♪

これ以外にもたくさん良いところはありますが、「こめ油」で検索すると今ならたくさんの情報が出てきますので、これ以上は書きません(笑)

大事なのは「〇〇が良いから買う!」じゃなくて、

カラダに良いものを継続することです。

良いと言われるものをつまみ食いしてたら、意味はないですし、もちろん過剰摂取するも良くないです。

何でもかんでも、その時だけやってたら、体の中が混乱して訳分からなくなっちゃいますもんね。

油って意外と気を使っているようで、使ってない人が多いので、この機会に美味しい「こめ油」に出会ってみてはいかがでしょうか?

最後に

「たけしの家庭の医学」で取り上げられた、「こめ油」ですが、お米屋さん仲間から数量限定で仕入れることが出来ましたので、ぜひお試しいただければと思います。

通販での購入場所はこちら↓

米油一覧

米油の様々なタイプの詳細は以下をご覧ください。

こめ油の一覧はこちら。

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. […] [こめ油]たけしの家庭の医学で放映されてからの反響がとてつもない。10月20日に全国放送の「たけしの家庭の医学」で取り上げれらた「こめ油」。 更に各社紙面でも取り上げられ、amazonや楽天では、すでに売り切れの文字が目立ちます^^;国産の…2015-10-23 11:46  オコメンブログ […]