ブログの記事はかぶってもいいと思う。丸パクリはダメだけどね。

ブログを日々書いているという人(アウトプット)は、恐らく他の人のブログも色々とみている人(インプット)が多いと思います。

ブログを日々書くって意外と大変。(ボクは最近楽しいけどw)

今日は何を書こうかなとか。

日によっては、なかなか書くことが出来ないときもある。

物理的に書けないときだってあるかもしれない。

PAK86_penwomotutetonote20140312-thumb-815xauto-16880

今までの経験上、たまにあるのが「これボクも書きたかった記事だ!」「私も同じこと思ってた!」ってことだって、正直あるんですよね。

すると、時には似たような記事内容になってしまうかもしれない。

○○さんが書いていた内容だし、かぶっちゃうからやめようって。

え?やめちゃうの?

いやいや。

それもったいないでしょー!

こうやって考える方はなかなか書くことが出来ないのかも。

もし内容が似てたって、それでもいいじゃん。

それが、自分の考えでもあって、
自分の言葉にして伝えているなら良いと思う。

だって、読んでいる人は違うんだもん。

しかも、言っている人が違えば意外と捉え方も違うもの。

良い情報で、尚且つもっと広めたいとか知ってほしいことなら、自身の想いを込めて書こう。

そんな考え方の切り替えをしたら、ボクはかぶるってことはそこまで気にならなくなりました。(かぶりすぎは個性がなくなるからやめた方が良いけどね(笑))

まとめ

あなたのブログは読んでいる人たちが違う。

同時にボクのブログを読んでいる人たちも違う。

だから、読んでいる人たちに向けて、自分の言葉や解釈を伝えるのは良いこと。ただし、丸パクリはやめることをお勧めします。(笑)

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
http://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...