POPがリニューアル!でもお店のPOPを変えただけで終わりにしてはダメ。

タムカイさんのラクガキセミナーを受けて、
うちのスタッフがお店にあるお米のPOPを新しく作りました。

それがまたいいんですよ~♬

まず、ラクガキセミナーって何?って人はこちらから

ラクガキセミナーが終わって、うちでは何が出来る?
8月25日に君津市のチョコレート色の亀山温泉ホテルで行われた「ハッピーラクガキライフ」セミナーは、大人から子供まで楽しむことができました。 ...

まだ1つのお米のPOPしか作ってませんが、今までのPOPがこれ。

11259169_927582520655188_5143400276475108056_n

真ん中のやつです。よく見えないよね(笑)

拡大するとこんなPOPでした。

これも決して悪くはないんです。(ボクが作ったからそう言ってるだけ(笑))

ただ、これを作ったのはかなり前。
そして、この当時はボクもこれが限界でした。

でも、今回のラクガキセミナーで、ラクガキの可能性やお客様への伝わり方の違い、何よりも温かみがでたと思ってます。

まず、スタッフから最初に出てきた案がこれ↓

11992127_931370380276402_684560699_n

もう。クオリティが段違いですよね。

ふと置いてあるこのPOPを見て、すげー!って思いましたもん。
すごい目を惹くしね♬

そんな最初の案をタムカイさんに相談し、アドバイスをもらいました。

ここをこうゆう風にやったらいいんだって。
最初に目を行かせたい部分は、もっと強く打ち出してみよう。とかね。

今回そんなアドバイスをそのままスタッフに伝え、少し手直しをしてもらいました。(なんか楽しそうにやってるよねw)

そして、本人たちに聞いたこと。

「これ作ってる時楽しかったでしょ?」

「いや、すごく大変でした!」

そう。なんでもそうだけど、決まったことをやるのは簡単なんです。
新しいものを生み出そうとするときって、結構大変。(笑)

考えることって大変なんです。

そこも今回感じてほしかった部分だから、
やって良かったなぁ~って思ってます。

でも考えてる姿は楽しそうだよ(笑)

11992094_931376816942425_1360541528_n

そして出来上がった今回の完成系POPはこちら↓

11230126_933004103446363_5081539729893204745_n

良い!いいじゃん!

たぶん作っていて、これは楽しかったんじゃないかな~って言うのが、POPから伝わってくる。作り手が楽しんでやったものは、見た人にもその楽しさは伝わるもの。

それでも、全く反応が無かったら意味がない(笑)ので、今回は特別にお店で同じお米を2つ置いて、このPOPをそれぞれ付けて、お客さんの反応を見ることにしました。

大事なのはここから

作り手とすればチラシやPOPは相手の事を考え、より伝わりやすいように工夫して作ろうと努力します。(言ってみれば、これは当たり前。)

大事なのはこれから。

あえて、別のPOPをお店に置くことで、どちらの方が反応が良いのか。どこを気にしてみているのか。これ何?って聞いてくるかどうか。

そこが一番大事なんです。

POPは作って満足してそれで終わりにしては、何も意味がない。
これからどんな反応があるのかも含めて、スタッフには注意深く経過を見て行ってもらいたいと思います^^

最後に

そんな「淡雪こまち」はWEBでも購入できます(笑)

購入はこちら ←デカすぎ(笑)

という訳で、今回はここまで。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

ホームページはこちら♡
http://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...