[O]初のエクスマセミナーin東京に参加してみて感じたこと。

2015年6月27日(土)に東京で行われた、藤村正宏先生が主催しているのエクスマセミナーに参加してきました。

13時から始まり、懇親会も合わせて夜22時くらいまでいたのかな?

まず最初にこれだけは言っておきます。

こんな長時間の内容を全て書くことは不可能なので、今後このセミナーが気になる人向けにちょっとだけ書きます(笑)

なので、ほんとに詳しく聞きたい人はセミナーに参加してくださいね~。
セミナー参加方法は藤村先生のブログをチェック

今回のエクスマセミナーは、ブログで告知して、SNSで発信してから11時間経たないうちにsold out。(告知時間も夜から翌朝にかけてだから実質、数時間で完売。)

セミナー費用も安いものではないのにですよ?

そして当日の参加者はボクの知ってるだけでも、アメリカのシアトル、東京、岐阜、栃木、北海道、静岡、鳥取、石川、千葉、神奈川、新潟から。

今回の会場はというと、奥ノ谷さんの会社、㈱ピーアイさんで。

もう。申し込んでから当日までは楽しみと不安で胸がいっぱいでした。(と言いつつ楽しみの方が大きかったけどね)

そして当日。
期待感はありつつも、もう会場に近づくに連れて心臓がバクバク。

11707802_896886483724792_2234281549369073879_n

知る人ぞ知るミラー。これは!って思って思わず1枚(笑)

実はボク、かなりのあがり症で、シャイだから、かなり慣れてこないと話すことが出来ないんです。 (・ω<) てへ

だから、中に入ると更に緊張。
そんなこんなしてるうちにセミナーが始まりました。

11088531_896886480391459_3854204135747688678_n

BGMでジャズが流れながら、早くもエクスマへと惹きこまれ

そこへ藤村先生が登壇。

11008606_896886477058126_6342847920503666201_n

冒頭に面白ければどんどん写真撮ってSNSでシェアしてね。

そして、面白くなければ・・・

「内緒にしてね。」

もう、ここでマジか!って(笑)
ここでもう完全に緊張の糸は切れましたね。

そしてセミナーが始まる。

今や選ばれるのが大変な時代というのは、皆さんも感じていますよね?
今回はたとえ話でこんな分かりやすい例を挙げてくれた。

11667476_896894957057278_397286122801552637_n

スパゲッティは、最初のころは2種類しかなかった。

この当時であれば、選ばれる確率なんて、かなり高いことは想像できるよね。だって2つしかないんだもん。

でも今はどうですか?スパゲッティなんて本当にたくさんの種類のものが出てきて、この2つのスパゲッティが選ばれにくくなってる。

「選ばれるのが大変な時代」。

それが今の状況なんだと。

伝わってます?

スパゲッティの話ではなく、自身の仕事に当てはめてくださいね。これだけ情報や選ぶものが乱立している中、お客さまはどうやって選ぶと思いますか?

物が溢れかえってる今は、すでに商品で選んでいる時代じゃない。モノとして売り続けるという事は、必ず縮小の一途を辿っていくと改めて感じました。

だから今は「価値」や「体験」、「関係性」で選ぶ時代。

これが藤村先生が提唱しているエクスマであり、
『「モノ」を売るのではなく、「体験」を売る』ということなんです。

今、価値や体験が求められている時代なら、何をしなければいけないのか。。。

まず自分が楽しむこと。

「遊びのような仕事 仕事のような遊び」
この仕事という境を無くしていくことが、大切なんだと。

楽しんでいる人の周りには、楽しい人が集まるし、愚痴ばっかり言ってる人の周りには、同じような人が集まるもんね。

そんなエクスマを実践してきた塾生さんが今回ゲスト講師として、経過を話してくれた。その方とは、北海道で建築輸入建材を販売しているマツモッティこと、松本 則夫さん。

11222585_897753523638088_9112776220764083802_n

この松本さんの経歴もすごかった。

両親から継いだ会社に莫大な借金があることが判明し、その当時は本当に辛かったという。

当時はお金の話のみで、社内もギスギスとした空気感が流れ、色々と頭を悩ませていた。
マツモッティ談

そんな松本さんがエクスマに出逢い、藁をもすがる思いで実践してきたのが「個を出す」ということだった。

これまでのチラシではありふれたものだったのから、自身を出し、徐々にスタッフも顔出しが出来るようになり、今では以下のように社員全員が楽しみながらチラシを作るようになった。

matumortteli

カスター麻理さんより画像を引用。勝手に使ってすいません!)

このチラシすごいよね。

右の「のりっていいとも!」チラシのときは、お店で配布し、「来てくれるかな?」とスタッフが話し、お客さまが「いいとも!」と言うまでチラシを渡さないという徹底ぶりだったんだって(笑)

その「個を出す」ことをし、今では借金もなくなり、売り上げも右肩上がりだという。ただ、間違えないでほしいのは「個を出す」という事は、自由で身勝手なことを発信していくという事ではない。

必ず販促物やSNSの先には人がいるし、お客さまがいる。その先を常に考えて、まずは自分を知ってもらい、理解してもらい、信頼してもらい、楽しんでもらうということを徹底した結果が、売り上げに結びついてきたということなんだなぁって、すごく感じた。

あとは、成功している方はやっぱり関係性を深めてる。
(ここ、大事ね。)

そして、ちょっとだけ書くって言ったのにまだまだ続きます(笑)

長―――――――――――――ッ!

だって、ボクは房総代表(勝手に思ってるだけだけど)として行ったから 、このエクスマの事を聞きたくて楽しみにしている人たくさんいるでしょ?たぶん。

ね?まささん?
ね?ミホさん?
ね?みなみちゃん?

ということで、はい。休憩終わり!

~こっからまた本題へ戻ります~

影響力がついてくれば来るほど、見ている人にとって有益な情報になるように考えた方がいいとも教えてくれた。

スライドではこんな分かりやすい事例も。

10984977_897777480302359_6466167330285540764_n

伝わってますかね?

上のつぶやきは、よくありがちなものだけど、下のつぶやきにすると読み手に取ってさらに有益な情報に変わる。

なるほどね~。

そして短パン社長の30分トークでは。。。

11221364_897778143635626_958525479425217790_n

ニューヨークの事と、007とヒロナガくんの事のみ。
特に印象的なのが「007」についてのプレゼンだったなぁ。

その時の名言。

「休憩入れます?休憩しててもいいですよ。ボクはしゃべり続けるんで」by.短パン社長

誰も休憩行かないでしょーーーー!!!(笑)

もう。常に楽しませることを考えてる。

それがこの短パン社長の最大の魅力なんだな♡

(まりりんのツイートより引用させてもらいましたー!)

そしてセミナー中、短パン社長は終始周りを気遣い、空調までも調整してたという。

セミナーも終盤に差し掛かり、藤村先生から

11707751_897778136968960_956432951564016435_n

エクスマの名言
迷ったらどっちが儲かるかではなく、どっちが楽しいかで判断しよう。
結局、好き嫌いで決めることが正解。

10406583_897778140302293_8975788990724174971_n

まずはどんどん実行あるのみ!

いやーでもね。セミナー自体すごく長い時間だったはずなのに、ほんとあっという間だった。セミナー中ずっと笑いっぱなしだったし、すごい楽しかったもん♬

このワクワク感が読んでる人にも伝わるといいなぁ~

そして、懇親会。

もらったよ。もちろんサインももらったよ♡

スコット

藤村先生のサインに♬

短パン

短パン社長のサインも♬

うらやましいでしょ?あげないけどね(笑)

懇親会はセミナー参加者50名中、40名が参加するというハンパなさ。

エクスマekusuma

これも参加できてほんと良かった♡

一番、懇親会で感じたことは、短パン社長の奥ノ谷さんが思っていた以上にステキな人だったってこと。

藤村先生への敬意とともに、参加者全員への細かな気配りだけでなく、懇親会の盛り上げや、エクスマの方々への今どうすべきかの心構えを伝えたりと、それを間近で見れたのが一番の収穫だったのかもしれない。

ほんと逢えてよかったーーー!!!

まとめ

はい。これだけのものをどうまとめろと?(笑)

でも、まとめなので、まとめます。

このエクスマセミナー(懇親会含め)自体がエクスマでした。そして、学びもありましたが、何よりみんな笑顔と笑いがあり、とんでもなく楽しかった(楽しい場を作りだしたと言った方が正しいかも)、セミナーでした。

セミナーを聞いて満足するセミナーバカになる人が多いけど、ボクは出来ることからどんどん行動しまっす!

そして、最後に何よりも印象に残ったのは・・・

「007」がとんでもなく見たくなった!

そんなことです。

という訳で、今回はここまで。
本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました(´∀`)

お米人(オコメン) 石川紘史

お米屋さんのホームページはこちら♡
https://www.gokokumai.co.jp/


hp

面白かった。為になったと感じたら、「ツイート」や「はてブ」して頂けるとすごく嬉しいです。応援よろしくお願いします♡

The following two tabs change content below.
石川紘史
㈲石川商店専務取締役。君津市のお米と雑穀の専門店石川商店にて、お米と雑穀に囲まれ全国へ発信中。 「おいしくって体にいい」「一杯のおかわりで世界を救う」「ごはんから世界を救う」をテーマに日々楽しく、関わる方にも楽しんでいただけるように仕事をしている。 日本農業が元気になるお手伝いと、お米屋として「結び」の大切さを伝え、次世代の子供達へ誇れる世界を作るために日々奮闘中!また、オコメンの愛称で親しまれている。
Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. […] 実は佑さんとは半年ほど前の東京のエクスマセミナーで、出会ってるんですよね。 […]